今日、使いましたお金。

お金は、大切です。私は、毎日、お金に感謝する気持ちを持っていまして、丁寧に扱っています。

 

今日、既に使いましたお金について、振り返りまして、書いていきます。

 

 

まず、地下鉄に乗車します前に、地下鉄の乗車カードを買う時に、1000円札を1枚使いました。

 

そして、予定されていましたアルバイトの面接を、午前中に1件終えまして、帰り道に通りました金券ショップで、お食事券を2枚買おうとしましたところ、売り切れでした。残念でした。そして、店頭にありましたクオ・カード1000円分1枚、買いました。少し、気分が悪くなってしまいました。500円券は、残っていませんでした。1枚もです。

 

それで、好きなお昼ご飯の支払いに、先程のカードを使いました。まだまだ、残高があります。これで、少し、気分が晴れました。

 

午後から、2件目のアルバイトの面接に行きました。そして、終了後、うきうきと商店街を歩きました。好きなカフェが、1件、見えてきました。私は、一休みすることにしました。アイスコーヒーを1杯、喜んで頼みました。220円使いました。

 

そして、好きなデパートに行きました。きれいなトイレを借りました。喜びました。あっ、その前にATMで、便利に、お金を降ろしました。入金も、小銭でしました。小銭を大切にしています。(正直、お金借りたい 笑)

 

デパートの中では、要らなくなりました衣類の回収が、行われていました。そこで、喜んで、参加しました。

 

続いて、金券ショップで、株主優待券を2枚買いました。800円使いました。そして、好きなサラダを食べました。200円までで、済みました。

旦那さんのおこづかい事情

世の中の奥さんはどれくらい旦那さんにおこづかいを渡しているもんなんでしょうか?

 

よく手取りの1割までとか言うけれど、本当かなぁ?

 

ちなみに我が家の旦那さんのおこづかい、手取りの2割弱です。

 

しかも、お昼代、家での晩酌代などは別、美容院代は込みという形。

 

 

 

けっこう渡している方だと思うんだけど、そう伝えても

 

「そんなことない!」「〇〇さんはもっともらってる」「上司はこんなに使っている」

 

と自分はいかにやりくりしているかを熱弁されるんですよね〜。

 

 

 

いや、私のまわりにはこんなにもらっている人聞きませんが。

 

月2万円でやりくりしてる人だっていっぱいなんだけどなぁ。

 

 

 

そんな中、ずっと気になっていたことがあったんです。

 

それは、旦那さんのゴルフでの出費について。

 

ゴルフの代金はもちろん旦那さんが自分で出しているんですが、

 

ゴルフ場まで同僚や上司を迎えに行って、我が家の車ででかけることが多いんです。

 

 

 

けっこう遠くのゴルフ場に行くので、高速を当たり前のように使います。

 

その高速代は家計からでているんですよね。

 

なんなら、車のガソリンも一気に減るのでこれも気になります。

 

 

 

ずーーっと気になりながら、こんなこと言ったら嫌がられるかな、と黙っていたんです。

 

 

 

しかし、このまえ他のことでイライラして、ついにぶつけました!!

 

 

 

「ゴルフ行くときの高速代、払ってほしいんだけど!!」

 

 

 

すると、あっさりと払うと認めた旦那さん。

 

しかし、思いがけない反撃を受けることに。

 

 

 

「じゃあ、このまえ遊びにいった時の家族の食事代と、仕事の学会費出してくれる?あと中絶費用キャッシングの分も」

 

 

 

家族の娯楽費や、仕事で使うお金は家計から、となっているので

 

請求されて当然の金額なんですよね。

 

 

 

結局、私が請求した分よりも請求されることになり、よりもやもやしたのでした。